エリクシールK特製ハーブリキュールカクテル(サンブーカ・コン・モスカ)

最近、BAR JUNIPER(バー・ジュニパー)の方のカクテルをどのように提供しようかと、いろいろ悩んでいます。

 

 

 

こういう風にGIN TONICを出したら旨いんじゃないか、とか、シロップをもう少しええものにしよう、とか。

 

 

そんなこんなで、ここ最近、スタッフ一同、オープン前に週1回、カクテル研究会をしています。

 

 

いろいろな案が出てきて、うんうん、旨いGINカクテルできそうです。こちらは改めてご報告いたします。

 

 

そんな中、私もエリクシールKのカクテル、もっとグレードアップせなあかんなぁと思っていたら、ふとひらめいたカクテルがありました。

 

「サンブーカ・コン・モスカ(Sambuca con Mosca)」

です。

 

イタリアのハーブリキュール、サンブーカ(sambuca)。サンブーカはエルダーベリー(にわとこの実)又はエルダーフラワー、リコリス(甘草)をスピリッツに浸漬して蒸留したイタリアのハーブリキュール。

香り、味わい的にいうと、リコリスやアニスといったものが支配的ですが、ほのかにエルダーの香り(たとえるとマスカットのような香り)がします。

 

なにかあまり日本人にはなじみのないハーブ名がたくさんでてきていますが、要約すると、薬草っぽい、ハーブリキュールです(あまり旨く説明できず、すみません、、)

 

サンブーカの説明はこの辺でさておき、サンブーカカクテル、「サンブーカ・コン・モスカ」についてご説明いたします。

 

簡単に言いますと、サンブーカというお酒に珈琲豆を浮かべ、火をつけてサンブーカにコーヒーフレーバーをつけたカクテルです。

 

サンブーカと言うお酒はアルコール度数40度ありますので、すぐに火がつきます。

 

火がつくことによりサンブーカにコーヒーの味がうつり、コーヒー味の温かいサンブーカになるのです。

私はこの「サンブーカ・コン・モスカ」と言うカクテル、今までもお客様にご提供してきたのですが、未だに満足のいくものを作ったことがないのが現状です。

 

コーヒー味が薄い、もしくはアルコールを飛ばしすぎてアルコールのボリュームがない、、、などなど。

 

どげんかせんといかん、、なぁと思っていて、BAR JUNIPERがオープン、、バタバタして、すっかりこのことを考える事忘れていました。

 

 

ですが、ついこないだ、リキュールの本を見ていて、思いついたのです!!

 

 

実験を何回かしてみると、私の予想通り、前に述べたアルコールのボリューム、コーヒーの味がしっかりするものができました。

 

 

 

 

 

 

 

、、、、、、、ですが、まだ60%完成の状態です。

 

ですが、近々、シンクロ率100%の「サンブーカ・コン・モスカ」を皆様へお披露目いたします。

 

次のブログで写真、もしくは動画にて、発表予定です。

 

 

自画自賛ですが旨い!!です。久しぶりのエエ、カクテルやと思っています。お楽しみに!

 

 

 

 

 

 

この1ヶ月で、日本で一番「サンブーカ」を消費したであろうBAR、 エリクシールK 店主 カワサキより


One Response to “エリクシールK特製ハーブリキュールカクテル(サンブーカ・コン・モスカ)”

  • dota 2 release date Says:

    Please tell me it worked right? I dont desire to sumit it once more if i do not have to! Either the blog glitced out or i am an idiot, the second option doesnt surprise me lol. thanks to your very good blog!